BLOGブログ

2021年03月12日

【BIO小顔クリーム成分】ビタミンC誘導体「VCエチル」:最も高い美白力を持つ

BIO小顔クリーム成分内容

【BIO小顔クリーム成分】


ビタミンC誘導体「VCエチル」


 

通常のビタミンCと言うのは、体や肌にも良い成分です。

柑橘系、イチゴ、菜の花、赤ピーマンなどにも配合されています。

役割は、皮膚(肌)を作るコラーゲン(タンパク質)の合成に必要な成分です。

 

人間の体を作るにはビタミンCが必要なのですが

体の中で生合成されないので、食事から毎日取り入れる必要があります。

 

ビタミンCは不安定で壊れやすいので、食べ物も3倍ぐらい摂取が必要なのです・・・。

 

殆ど「脳」と「肝臓」で使われる事が多く

肌の方までビタミンCは届きません。

 

肌にビタミンCを取り入れる為には

【化粧品】が一番なのです。

 

でも、通常ビタミンCは肌のバリア機能を通れません。

 

肌には外部からの異物(花粉、埃、菌)などから

体を守るためにバリア機能が存在します。

 

ビタミンCは異物とみなされ、肌には浸透しません。

 

そこで開発されたのが

【ビタミンC誘導体】です。

 

ビタミンC誘導体の種類はピンキリです。

BIO小顔クリームに配合されているビタミンC誘導体は

 

ビタミンC誘導体の中でも

 

最もビタミンCを含有量と言われ

しかも

最も高い美白力も持つ

 

と言われている

【VCエチル】と言うものを使っています。

 

 

他のビタミンC誘導体と何が違うの?


 

通常のビタミンC誘導体は

体内で酵素によって分解されて、

ビタミンCへ変換されて使用されます。

 

でもVCエチルは

酵素の分解が必要なく

そのままの形で皮膚にビタミンCとして

作用されます。

 

よって

余計な手間がかからないので

【即効性が高い】のです♪

 

そして、

通常のビタミンC誘導体の持続性は6時間くらい

 

でも

VCエチルのビタミンC誘導体は

【72時間持続】と桁違いの持続力を持っています。

 

 

 

VCエチルのビタミンC誘導体の優れポイント


・効き目が早い即効性

・72時間持続性

・圧倒的な美白力

 

 

 

ビタミンC誘導体効能


・シミの原因メラニンの合成を抑制する

 

・出来てしまったシミ(メラニン色素)を薄くする

 

・お肌のターンオーバー(お肌の生まれ変わり)を正常化し

くすみのない肌を取り戻す

 

・お肌のハリ・弾力を保つコラーゲン生成を助ける

 

・活性酸素の老化を防ぐ抗酸化作用で肌トラブルを改善

 

など

 

ここまで凄いVCエチルは

厚生労働省の医薬部外品にも認定されている成分です。

 

 

*********************

BIO小顔クリームに「VCエチル」配合

https://bio-salon.com/order/

*********************

 

 
Bio salon

CONTACT

お問い合わせ

お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

LINEでのお問い合わせはこちら

@biosalon​